第4回がんのリハビリテーション講演会のご案内
【第4回「がん患者における顎補綴・摂食嚥下リハビリテーション」講習会】(平成28年12月8日)の報告
【第8回がん医療現場での口腔ケア研修会】(平成28年12月4日)の報告
第4回「顎補綴・摂食嚥下リハビリテーション」講習会
第8回がん医療現場での口腔ケア研修会のご案内
【第3回がんのリハビリテーション講演会】(平成28年3月4日)の開催報告がアップされました。
平成28年2月7日(日)公開シンポジウム開催報告(信州大学) 「がん治療を支える栄養」がアップされました。
【第3回顎顔面補綴技工研修会】(平成28年2月5日)の報告がアップされました。
【第3回がん患者における摂食・嚥下リハビリテーション講習会】(平成28年1月29日)の報告がアップされました。
第3回がんのリハビリテーション講習会(平成28年3月4日)開催のご案内。
平成27年度 QOL委員会事業「第4回市民公開講座・QOLシンポジウム」が平成27年10月3日(土)に開催されました。
【第7回がん医療現場での口腔ケア研修会】(平成27年11月14日)の報告がアップされました。
【第7回がん医療現場での口腔ケア研修会】が、平成27 年11月14 日(土) に東京歯科大学水道橋校舎にて開催されます。
がんプロ養成基盤推進プランがんプロ支持療法分野講演会・第29回腫瘍センターセミナー」が、平成26年11月10日(月)18時から山梨大学医学部臨床講義棟小講義室で開催されます。
第2回がんのリハビリテーション講演会」「第1回乳がんのサポーティブケア研修会」の協同企画による研修会が、平成26年10月24日(金)18時から聖マリアンナ医科大学病院本館3階大講堂で開催されます。
【がんサポーティブケアに関する講演会】
 
がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
―高度がん医療開発を先導する専門科の養成― 市民公開講座・シンポジウム
「がん患者のQOLを高めるサポーティブケア」
日時: 2013年11月23日 土曜日  13:30 から 16:30  (受付開始 13:00 )
場所:信州大学松本キャンパス 旭総合研究棟9階講義室 A,B
プログラム
開会 ( 13:30〜13:40 )
基調口演( 13:40〜14:00 )
がん治療におけるサポーティブケアの役割
辻 哲也(慶応義塾大学医学部リハビリテーション医学 准教授)
シンポジウム( 14:00〜16:20 )
「がん患者のQOL改善を目指した取り組み ―サポーティブケアとは―」
1. リンパ浮腫に対する取り組み
   北里大学病院 看護部4B 病棟 栗田かほる
2.リハビリテーション分野の取り組み
   慶応義塾大学医学部リハビリテーション医学 辻 哲也
3.口腔ケア・口腔管理に関する取り組み
   信州大学医学部附属病院 特殊歯科・口腔外科 鎌田孝広
4.切れ目のない緩和ケア提供のために 〜長野県における緩和ケア研修会の役割〜
   前長野県がん診療連絡協議会緩和ケア部会長  長野赤十字病院 乳腺・内分泌外科部長 浜 善久
5.がん相談窓口の取り組み
   信州大学医学部附属病院 医療福祉支援センター 仁科 直美  
  閉会
「リンパ浮腫ケア・ワークショップ」が平成25年9月6日(金)にがん医療に携わる看護師を対象として行われました。
サポーティブケア研修会今後の予定(詳細は各ページでご案内します)
 
 
・【がんサポーティブケアに関する講演会】 11月23日(土)場所:信州大学
 
 
 
 
・【乳癌の周術期管理や後遺症に関する研修(仮称)】 3月(予定)場所:未定
MASCC/ISOO 2013 International Symposium on Supportive Care in Cancer が2013年 6月27日〜29日ドイツベルリンで開催されました。